木附製作所/金属加工/精密板金/筐体/筐体カバー/パネル/扉/フレーム/ブラケット/ダクト/リフレクター/アルミナ/セラミックコーティング/電解研磨/アルマイト/ステンレス/きづき

株式会社木附製作所

ブログ>2019年 10月

新旧交代🚗


え~、
本日は日曜日でしたが諸々の所用がありまして出勤しておりました。

まず、当方の中で本日の最重要課題として
社用車(納品車両)の入れ替えへの立ち合いです。

・・・
旧車両、(シルバーのハイエース)から新車両、(ガンメタのキャラバン)への新旧交代を本日行いました。

旧車両...
見た目はまだまだイケる感じだったのですが
もう十数年以上頑張っていて、走行距離もウン十万㌔に達し
いたる所にガタがきていて、走行時の振動も大きくなってきてしまい
このままでは納品する品物への傷等などの心配も否めないという事で、
断腸の思いでお別れをする事を決断しました(T_T)/~~~

・・・
当方が入社した時にはもうあったのですが
その頃はピカピカの新車で、入社当初、外回りをしていた当方は
この車に乗って雨の日も風の日も色々な所に納品に行きました。

トラブルがあって納品先で怒られて泣きながらハンドルを握って帰った事も有りました。

急ぎの品を高速を飛ばして届けて『本当に有難う‼』と感謝して頂き
帰り道、嬉しくて鼻歌を歌いながら運転する事も有りました。

・・・
数年が経ち、現場や展開の仕事が主になり
あまり乗る機会は無くなってしまったのですが
お昼休みにお弁当を買いにコンビニまで走ったり
外をまわれる人が出払っているときにピンチピッターで出かけたり
会社で怪我をした仲間を病院に乗せていったり
『トイレットペーパーが無い!』と言われてはホームセンターに走ったりと...

あぁぁぁ・・・( ノД`)・・・・
ダメだ(ノД`)・゜・。
色々思いだしたら、もう泣けてきて(ToT)・・・

・・・
明日・・・
顔が土偶みたいになってるかも(ϴωϴ:)(汗)

本日、旧車両を見送るときも、もう本当に感謝の気持ちが沸き上がってきて泣けてしまいました。

本当に、長い間有難う。
そしてお疲れさまでしたm(__)m

・・・なんか私情の話になってしまって申し訳ありません(;´Д`)

・・・
当方、機械とかへの思い入れが強い方で
数年前にレーザーを入れ替える時も号泣でした(/_;)

機械や車を動かすのは人間なのですが
機械や車が無かったらどうにもならないし
今まで頑張ってくれた事に感謝の気持ちしか無いです。

新しい機械や車は性能や見た目も良いですが
それを導入する事が出来たのは
もちろん、お客様が弊社を支持し続けて下さった事が第一ですが
会社や従業員の頑張りもしかり、歴代の機械や車があっての事だと思っています。

これからも奢らず、色々な事や色々な物に感謝する気持ちを忘れずに
真摯に仕事に取り組んでいきたいと初心に帰った一日でした(*‘ω‘ *)

では、今日はこの辺で(ϴωϴ)ノ←土偶確定。

投稿: 2019/10/20

10月の休業日のお知らせと消費税💰

少し遅れましたが10月の休業日のお知らせです(*_*;

ここのところ、ちょっと仕事が立て込んでおりまして
HPの更新もなかなか出来ずに今日に至ってしまいました(^^;)

まぁ、暇でやる事が無いよりは全然良いのですが(^^;)

珍しく休日を自宅で送ったのですが
『家の事もあれもこれもやらなくては』と
思う心とは裏腹に体と脳ミソがそれを拒絶し
ダラダラと一日を終えてしまいました(*_*;

休みたい一心で図面を持ち帰って来たのですが
手付かずの状態で、そのまま会社に持ち帰ります(^^;)←ダメな奴

さて話は変わりますが10月に入り『消費税が10%』に上がりましたね(;´・ω・)

当方…あまり経理の方には踏み込んでいないので
社内のシステムをどう移行したかもよく解っていないのですが

一般庶民として『ん?』と思う謎が有ります。
2枚目の画像は『消費税に関する基本的な資料』と題された
財務省のHPから抜粋したものです。

要は、単純に2%上がっただけみたいな感覚でしたが
よくよく考えると、その2%が何重にも加算されている事になり
結果として最終ユーザーに届く時には実際には今まで以上の負担がかかっているんだろうな~と思いました。

『食品は8%のまま据え置き』というのは一見体裁の良い聞こえですが、
今日、久々に買い物に出かけて
『全般的に食品や飲料の値段が根本的に上がっている(; ・`д・´)!』
と感じました。

・・・
よくよく考えれば『そりゃそうだよな』とわかる話です。

なぜなら、食品メーカーがそれを作るための材料の調達には課税があるだろうし、
パッケージングや梱包したりする資材の税金も上がっているだろうし
その後もメーカー→問屋→小売り→エンドユーザーの届く間にも
税金がどんどん加算されていくだろうし
その合間合間に入っている輸送業者の運賃に対しても税金が加算されているんだろうな・・・
と思って眠れなくなってしまいました(◎_◎;)
一体、最終ユーザーが食品を手にする時にどれだけの税金が上乗せされているんだろ(;´・ω・)・・・

・・・そう考えると弊社の製品もおんなじことなのかな・・と

鉄板を作る製鉄屋さん→鉄板卸問屋→鉄板小売業者→そこから品物を造る弊社→
(弊社だけでは加工出来ない場合は協力会社(2次加工など))→弊社に注文をしてくれたお客様→エンドユーザー

・・・『→』の数だけ税金が加算されているんだろうな・・・(;´・ω・)

・・・
それに反比例するかのようにコストダウンが求められる事も多く
これから、その課題にどう対応していかなければならないのか
先送りに出来ない問題が浮き彫りになってきました。

・・・
もはや企業努力やVA提案ではどうにもならないところできているような・・・

適正な値段で製品を送りだしたいのですが
今までの価格でやっていると
実際は『材料代』にしかならないなんて物も出てきてます。

・・・
しかし実際問題、なかなかお得意様に値上げを要求するのも気が引けるし、
お願いしたからと言って受け入れてくれるとは限らないし悩みどころです(;´・ω・)。

お客様の利益をサポートさせていただくのは
弊社の使命と考えておりますが、弊社が生き残って行く為にも
今後、なんらかの策を考えなければいけない時期が来たのかな・・・

なんて、考えてます。

他の中小零細の製造業の皆様はどう対処しているんだろ(;´・ω・)?←井の中の蛙大海を知らず

・・・
地域の色な々会社の方達と意見交換や情報の共有をして
今後も活躍していけるような体制を作らなければ!と思っています。

それに先駆けて、8月に神奈川産業振興センターに会員登録もしました。

いろいろな中小零細の会社を支援したりセミナーを開いたりしているのでなにか参考になればなと(*‘ω‘ *)

・・・
今までどうりやっているという安定感もしかり、
今までやっていなかった新しい取り組みも大事だと思い
新体制のもと、日々挑戦を続けているところです。

9月19日に開かれた神奈川産業振興センター主催の商談会にも
初めて参加してみました(*‘ω‘ *)

その日の事はまた後日、このブログにてお話したいと思います。

・・・気が付いたらもう三時をまわっていたので
               今日はこの辺で(^^;)←寝坊の予感

投稿: 2019/10/07